天王山(270m)からサントリー蒸留所

2005.11.12(土)中村君のお誘いでJR山崎駅から天王山を歩いて、サントリー蒸留所を見学した。
8:40 西大寺駅集合。集まったメンバーは中村・岩永・大藤・山田・小寺・井上・岡田・玉井・漫歩マンの9名。
8:53 西大寺⇒9:43 京都⇒9:56 山崎駅
10:00 JR山崎駅ウォーキングスタート。踏み切りを渡って駅の裏手から天王山登山口から登る。
かなり急な坂道をゆっくりゆっくり登ると、20分ほどで山崎聖天さん。

JR山崎駅
10:55
11:05
11:10
展望台
十七烈士の墓
三社宮

展望台の合戦絵図 

十七烈士の墓

三社宮
11:25 ゆっくりゆっくり歩いて山頂に到着。1時間以上の昼食。穏やかな天気で弁当もうまい。
山頂の西側に秀吉時代に使ったという井戸の跡がある。誰かが「こんな山のてっぺんに水が湧くのか?」と。

山頂三角点
13:20 聖武天皇の勅願寺、宝積寺。秀吉が一夜にして建てたという三重塔がある。

聖武天皇勅願とある

秀吉一夜の塔

13:45

ゆっくり歩いてもサントリーには2時前に着いてしまった。
中村君が見学の受付を済ませると2時前に案内が始まった。
岩永氏いわく、「いよいよ、本日のメインイベント」

大勢の見学者がいる。いる。大団体では「浪速歩け歩け協会」のメンバーが20人以上いたか。
こんな大勢の客を半時間ごとに区分けして案内しているようだ。

見学行程ではウィスキーの蒸留から樽に寝かせるまでを見せてくれた。
見学の後はウィスキーの試飲。これが今日の本命だと。「響」「山崎」を飲ませてもらった。

ここで飲むウィスキーは家で飲むとはまた違った雰囲気でとてもうまい。
ここのウィスキーの水は裏山の天王山の水を使っているそうだ。“うまい”の一因。

試飲は30分で終わり。あとは別のところで原価以下で飲ませてもらった。
見学したことのない人は一見の価値あり!

サントリー蒸留所

赤玉ポートワインのオルドポスター

サントリー1号樽
15:40 1時間半ほどサントリーで楽しんだか?
JR山崎駅から帰途に、17:45自宅着。