大峰山系 観音峰(1208m)   

2006.2.4(土)先日(1/26)登った観音平へまた登った。今回は中村氏のお誘いによる。
近鉄橿原神宮前駅で中村・岡田・大藤・小山氏と一緒になり、
9:31分発の電車に乗ると小西・桧田・大野(女性)・橋本の4氏が乗っていた。
本日のメンバーは9名ということ。
10時過ぎに下市口駅に着き、

10:15
バスに乗る。先日のバスは平日だったので我々グループの貸切だったが、今日は土曜日のせいか他の登山客も乗り合わせた。
バスの席は定員どおりの乗客。
途中で他のお客はほとんど降りてしまって、観音平の登山口で降りた客は結局我々のみか。
12:00 もう、お昼だというのにアイゼン装着して、飯抜きで登山開始。

スタート地点のつりはし

15分ほどで「観音の水」
雪は前回よりも随分少なくなっており、逆に歩きにくい。その上今日はアイゼンを4本爪にしたら歩きにくいし、よく滑る。
やはりアイゼンはどうせつけるなら8本がよい。

登りの途中では下山のパーティーに何組かすれ違った。今から登るのはさすがに我々のみだろう。

13:30
山頂に着く。
コーヒーを沸かして遅い昼飯。

飯を終わった頃に若い2人のパーティーがピーク目指してスノーシューで出かけた。


ピーク観音峰
14:00 下山開始。
下りでは大野さんのアイゼンが何回も外れて、見ていて大変だった。
15:00 下山終了。その終了直前で吊り橋を目の前にしながら「みたらい渓谷」のほうへ道を間違えたのにはまいったねえ。


15:00

15:30
帰りのバスは16:01だというので登山口の休憩所でダラダラと休んでいると15:30頃バスが来た。
小山氏が乗れるか尋ねに行くと乗れるらしい。
洞川で乗客が大勢いるので臨時バスを出したらしい。
急いで帰り支度をしてバスまで走る。おかげで忘れ物をしてしまったが中村氏がフォローしてくれていた。
16:30 下市口に着き、16:55電車に乗る。
本日の歩行数:18,261歩、歩行距離:約12Km。